男性と女性

無くなった歯を再生させる

白い歯

長持ちする画期的な治療

虫歯や歯周病で歯をなくした場合、横浜の歯医者ではインプラントが人気を帯びています。この治療は、歯を失った顎の骨に人工のネジを埋めて、その上に被せ物をすることです。元通りの天然の歯のように見た目が美しく仕上がります。また、顎の骨に被せ物がきちんと固定されるので、きちんと噛む力を回復できます。横浜の歯科医院では、術前にCT検査で詳細に神経、血管のある場所、骨の状態を把握します。なので、安全に確実に治療を受けることができます。横浜で人気のインプラントは、しっかり手入れをすることで永久に長持ちします。そのため、入れ歯やブリッジと比較すると、圧倒的に成功率の高い治療法です。歯がなくて困っている方は、横浜の歯医者に気軽に相談すると良いです。

治療を受ける利点

インプラントは、横浜の歯医者で歯の機能を元に戻す有効な治療です。虫歯や歯周病で歯をなくした場合、全く治療をせずにそのままにする方もいます。人間の歯は28本もあるので、1本ぐらい無くなっても大丈夫と思う方が多いです。しかし、歯がない状態を放置すると色々な障害が起こります。例えば、食事で物を噛む力が大幅に低下してしまいます。歯がない場所ではきちんと噛み切れないので、食品を細かく砕けないです。その他にも、歯を失って放置しておくと、歯がない箇所の両脇の歯が倒れてきます。それと、口内のトラブルだけでなく、血管を通して菌が全身を流れる事で身体の健康を害します。そのため、歯がなくなった場合は、早期にインプラントなどの治療を受けたほうが良いです。