男性と女性

歯医者のセラミック治療

女性

箕面の審美歯科でセラミック治療を受けると、タバコのヤニなどで黄ばんで汚れた歯を真っ白な歯にすることができます。セラミック治療は不自然な白色ではなく、自然に近い白い歯にできることが特徴です。虫歯の治療で銀歯にした人や差し歯が黒く変色している人も、箕面の審美歯科のセラミック治療で自然な白い歯にすることが可能です。セラミック治療を受けることによって、白い歯が眩しい魅力的な笑顔になります。箕面の審美歯科では、歯科医師と歯科技工士の協力体制が確立されており、歯科技工士は歯科医師の指示に忠実に従ってセラミックの差し歯を製作します。患者さんの歯の個性を反映しているため、本物の歯と同じような白い歯にすることができます。

保険診療で虫歯の治療を行うと、差し歯や補綴物はプラスチック製になります。プラスチック製の差し歯や補綴物は価格は安いですが耐久性に乏しく、見栄えも良くありません。箕面の審美歯科でセラミック治療を受けると、プラスチック製の差し歯や補綴物を全てセラミック製に変えることができます。セラミック製の差し歯はとても丈夫で審美性が高いことが特徴で、口元を美しくすることにつながります。セラミック治療では、不揃いな前歯を白くて小さなオールセラミックの前歯にすることができます。すきっ歯で悩んでいる人も、セラミック治療で前歯を綺麗にすることが可能です。歯を白くするだけではなく、黒ずんだ歯茎を健康的なピンク色の歯茎にする治療も受けられます。